内田工業

産業発展とともに排出される産業廃棄物を
高度な技術で再資源化、ゼロエミッションを目指す

  • わが社の想い
  • 会社概要
  • ゼロエミッションを可能にする混合調整とは
  • 安全・環境・地域を考える
  • 混合調整
  • 油水分離
  • 中和
  • 切断分離・圧縮分離
  • 各種認証取得
  • お問い合わせ
各種認証取得
ISO14001
岡山県倉敷市松江3丁目2-46
TEL:086-456-5888(代)
FAX:086-456-4552

混合調整

トップページ 混合調整
様々な性質を持った廃棄物を混ぜ合わせることにより新たな資源として生まれ変わらせます。

内田工業では、混合調整施設の導入により、廃棄物を原料や燃料としての再資源化を可能にし、COの削減や埋立処分量のゼロ化を推進しています。

進化する文明の一方で、産業の静脈へ排出され続ける多種多様な産業廃棄物。
弊社は、産業廃棄物を燃料化・原料化するために、あらゆる性状(液状、泥状、固体状)に対応できるように、その性状に合わせた7種類の施設を設置し、産業廃棄物のリサイクルを進めていきます。
フロー図

堅実に安心・安全な産業廃棄物のリサイクルを

内田工業では、様々なテストを経て、廃棄物のリサイクルを推進しています。
高度な技術と情熱で、トータルかつ責任ある資源化を行っていくことで、広く社会に貢献していきます。
ページの先頭へ